バンクイック増額|増額審査の流れ

バンクイック増額|増額審査の流れ

「バンクイックを定期的に利用しているけれど、すぐに限度額いっぱいになってしまうので限度額を増やせないかな?」と、考える人も少なからずおられます。キャッシング会社と初回契約した場合、限度額が低めに設定されているのがほとんどなので、限度額を増やすために増額申請が出来るようになっています。

もちろん「バンクイック」も増額申請が可能です。ただ、限度額を増やすには一定の条件をクリアする必要があり、それらの条件をクリアする事で「バンクイック」の増額が可能になります。

 

なぜ増額が必要か

 

migikataagari

 

消費者金融のキャッシングや銀行カードローンなどを申込むと、審査で「申込者にどれくらいまで貸せるか」すなわち「限度額」が決まります。限度額とは、その人に融資できる上限額のことで、限度額に達するまでなら、何度でも繰り返し融資が可能になります。

ただし、限度額を超えての借入れはできませんし、それ以上を借りたい時は、すでに借りているお金の返済をして、借入枠に余裕を持たせなければなりません。

限度額はどうして決まるのかという事ですが、申込書に記入した内容と信用情報などを基にして、審査で決定します。もちろん、本人の希望額を聞き入れてくれる場合もありますが、聞き入れてくれない場合もあります。結果は審査次第ということになります。

融資額は一度決まればずっとそのままと言うわけではありません。あとから限度額を増やすことが可能で、例えば、定期的に借入れをしているが、すぐ限度枠がいっぱいになってしまい、その限度額では足りないと言う時に、限度額を増やしてもらう事を増額といいます。

 

バンクイックの増額申請

「バンクイックを利用しているけれど、もう少し限度額があったらなぁ」と思うこが有ります。その時申込むのが増額申請で、増額は自分から「バンクイック」に申請する場合と、「バンクイッ」クから「増額しませんか?」と、増額の誘いの連絡が入る場合があります。

「バンクイック」から申出があれば、それに対して「イエスかノー」で答えれば済みますが、自分から申し出た場合は、再審査を受ける必要がありますが、限度額を上げるために申込をしてみるのもよいでしょう。

 

増額申請の手続き

 

hikaku001

 

「バンクイック」で限度額を引き上げてもらうには、「第二リテールアカウント支店専用ダイヤル」宛てに電話して「増額してほしい」と伝えます。で話番号は「0120-76-5919」で、営業時間は平日9:00~21:00と土日祝日は9:00~17:00までです。

もう一つの方法は「バンクイック」の専用会員ページにロングインして、増額の申込みをすることも可能です。ちなみに、専用会員ページにはさまざまなサービスが用意されているので、「バンクイック」を利用している人は登録してく事をおすすめします。

電話か専用会員ページから増額の申込みを済ませると、再審査があると連絡があります。再審査の内容は、最初に「バンクイック」へ申込をした時の審査とほとんど同じです。提出書類が必要な時は、「バンクイック」から指示があるので、それに従って用意する必要があります。年収が増えた場合などは、収入証明書を提出すると審査に通りやすいので、必ず用意しておきましょう。

 

最も確実なのはバンクイックからの誘いを待つ

ok01

こちらから増額申請をするのもひとつ方法ですが、少しでも問題があれば、審査には通らない可能性が高いのも事実です。

そこで確実に増額してもらうには「バンクイック」から誘いが来るのを待つことです。三菱東京UFJ銀行が「優良顧客」として判断した場合、「増額しませんか?」という案内があります。

銀行からみれば、優良顧客と判断した人は、今後もずっと取引をしたいですし、増額する事で、どんどんカードローンを利用してもらいたいと考えるからです。

 

そのため、優良顧客に対しては、「バンクイック」から声がかかります。その方法は、電話が直接かかってくる場合もありますが、メールで案内が届く場合もあります。

「バンクイック」から増額の依頼があった場合も、一応は審査がありますが、案内が有る前に一通りの審査は住んでいるので、口頭での確認だけというように、実際の審査よりはるかに簡易化されているようです。そのため、審査があると言っても、自ら増額を申し込んだ時と比べて、かなり甘いものとなっています。「増額しませんか?」と、連絡があった時は、ほぼ審査は通過していると思ってもいいでしょう

では、三菱東京UFJ銀行から増額の依頼をもらうためには、いったいどうすればいいのでしょうか。答えは簡単です。三菱東京UFJ銀行から見て、「今後も取引したい優良顧客」になればいいわけです。

優良顧客になるためには、上記の「こんな人は要注意」の真逆をいけばいいってことですよ。「コンスタントにカードローンバンクイックを利用して、返済は必ず行う、他社からの借入れを増やさない」などです。

問題なくバンクイックを利用していたならば、半年~1年程度で、三菱東京UFJ銀行から連絡があるはずです。連絡があったらなら、もうあなたは「優良顧客」として認定されたことになります。なんだか嬉しいですよね。

半年~1年程度、ぐっと我慢して待ってみてはいかがですか?きちんと利用していれば、必ずや三菱東京UFJ銀行から連絡があるはずです。ここでのポイントは、「慌てず待つ」ということが大事ですよ。